歯の黄ばみをなくしたい。まずは黄ばみを招く習慣や病気を知りましょう | 二子玉川 歯医者 – 大熊歯科医院

ムシバニシナイ

0120-648-247

東京都世田谷区玉川3-21-8 ジャルダン長崎1F

【月・火・水・金】 9:30~13:30 / 15:00~19:30
【木】 9:30~13:30 ※午後は往診
【土曜日】 9:30~13:30 / 15:00~18:30
【休診日】 日・祝祭日

歯の黄ばみをなくしたい。まずは黄ばみを招く習慣や病気を知りましょう

歯の黄ばみの原因は日常生活の至るところにあります。何気ない毎日のクセや行動が黄ばみを深刻化させている可能性もあるのです。まずは歯の黄ばみを招く習慣や病気を知り、予防することから始めてみましょう。

歯の黄ばみを招く習慣

歯の黄ばみはほんの少しの心掛けで予防できるものです。歯の黄ばみの原因となる習慣を見ていきましょう。

色素沈着の原因となる食べ物・飲み物の摂取

ポリフェノールやタンニン、カテキンが入っている飲み物・食べ物、カレーなどの色素そのものが強い食べ物などを摂取すると歯の表面に色素が付きやすくなります。カレーを食べる日を1週間に1度にするなど、色素沈着の原因成分・色素をふくむ食材の摂取を控えてみましょう。タバコ習慣もヤニが原因となり歯の黄ばみを助長してしまいます。

間違った歯磨きによる歯の黄ばみ

歯を綺麗に磨くことで虫歯予防になるだけでなく、歯垢や歯石などの黄ばみの原因を除去することができます。ただし、黄ばみを取ろうとゴシゴシと歯を磨くことは避けましょう。また海外製のホワイトニング歯磨き粉などには粗い研磨剤が含まれているケースがあり、汚れを取るだけでなく表面を傷つけてしまうことも。表面に粗く細かい傷がつくことで、色素が一層付きやすくなる可能性があります。歯磨きの際には力を入れないで小刻みに歯ブラシを動かすようにしてください。

口呼吸をしている

口呼吸をするとお口の中が乾燥してしまいます。虫歯菌などへの殺菌効果のある唾液の分泌量が少なくなり虫歯になりやすくなるだけでなく、乾燥から色素がこびり付きやすくなります。口呼吸の習慣がある方は鼻呼吸を心掛けていきましょう。

歯の黄ばみを招く病気

歯の黄ばみは生活習慣だけでなく、思いがけない病気が原因となっている可能性もあります。いくつかご紹介します。

虫歯

虫歯になると歯の表面のエナメル質が溶けて変質していきます。その結果、歯の表面の色も変化して行くのです。さらに虫歯が進行すると歯の内部、象牙質まで到達して象牙質までも変色させてしまいます。象牙質の色はエナメル質から透けてみえるため、歯が全体的に濁ったような色に見えることがあります。

エナメル質形成不全症

生まれた時から歯のエナメル質が形成不全で、エナメル質が弱く薄くなる病気を持っている方もいらっしゃいます。この場合、エナメル質が薄いため、元から少し黄色っぽい内部の象牙質が透けて見えて歯が黄色い印象になることや、エナメル質の脆さから虫歯になりやすい傾向があります。

歯を磨く・うがいをするなどの工夫で出来る予防

歯の黄ばみを無くすためには、上記でご紹介したような原因を出来るだけ避ける生活を心掛けて見てください。外出先などでは黄ばみの原因になる食べ物・飲み物を摂取したからと言って気軽に歯を磨くことが出来ないこともありますよね。そうした時には舌で歯をなぞるようにして磨く、軽くトイレでうがいをするなどの工夫で黄ばみを予防していきましょう。

歯の黄ばみが気になる際にはお気軽にご相談ください。クリーニング、ホワイトニング、ブラッシング指導など患者様のライフスタイルとご希望に合った提案をさせて頂きます。

 

大熊歯科は虫歯や歯周病、入れ歯など、幅広いお悩みを解決します。

東京都世田谷区玉川3-21-8 ジャルダン長崎1F  TEL:0120-648-247

二子玉川の歯医者:大熊歯科医院

医院案内

〒180-0004
東京都世田谷区玉川3-21-8
ジャルダン長崎1F

℡ 0120-648-247

地図・アクセス

診療時間

月・火・水・金
9:30~13:30 / 15:00~19:30
9:30~13:30 ※午後は往診
土曜日
9:30~13:30 / 15:00~18:30
休診日
日・祝祭日
入れ歯バナー 提携医院バナー 歯のコラム
大熊歯科のロゴ

ページトップ