妊婦が歯周病にかかりやすいのはなぜ?なりやすい理由と妊娠への影響 | 二子玉川 歯医者 – 大熊歯科医院

ムシバニシナイ

0120-648-247

東京都世田谷区玉川3-21-8 ジャルダン長崎1F

【月・火・水・金】 9:30~13:30 / 15:00~19:30
【木】 9:30~13:30 ※午後は往診
【土曜日】 9:30~13:30 / 15:00~18:30
【休診日】 日・祝祭日

妊婦が歯周病にかかりやすいのはなぜ?なりやすい理由と妊娠への影響

妊娠すると女性の体にはあらゆる変化が起こります。はじめての妊娠ではその変化にとても戸惑うことでしょう。妊娠による変化は口の中にも起こり、歯周病や虫歯になりやすくなります。

歯周病は口の中だけではなく全身の健康状態や胎児への影響、出産へも影響を及ぼしますので、歯周病とわかったら早期に治療が必要です。

今回はなぜ妊娠すると歯周病になりやすいか、その理由や歯周病による胎児への影響についてご紹介します。

妊娠中に歯周病になりやすい理由とは?

女性は妊娠していなくても普段からエストロゲンとプロゲステロンという女性ホルモンが分泌されていますが、妊娠するとその分泌量は格段に増えます。
それは妊娠を継続し胎児を成長させるためには必要なのですが、女性ホルモンの分泌が増えるために歯周病にかかりやすくなります。

分泌されたエストロゲンは血液中に含まれており、毛細血管から口の中へほんのわずかにしみ出しています。歯周病菌の中にはエストロゲンを好む菌がおり、エストロゲンをエサに歯周病菌がいつもよりも短期間で増殖します。
ちょっとした汚れが残っているだけでも歯茎が腫れ出血するような歯肉炎になり、歯周病が引きおこされます。

また、妊娠中は唾液の分泌が少なくなるため、口の中をきれいに、正常に保つ機能が低くなっています。
それに加え、つわりの影響もあり歯ブラシを口に入れると吐きそうになるなど歯磨きしにくくなったりして、口の中に汚れが残りやすくなるため、歯周病や虫歯などのトラブルになります。それを妊娠性歯周病と言います。

妊婦が歯周病になることはどのような影響がある?

歯周病は全身の健康状態にも影響を与える恐ろしい病気であることが最近わかってきています。
妊娠中も歯周病菌の影響を受け、歯周病にかかっている人はそうでない人の5~7.5倍早産になりやすいと言われています。

早産になると出産の時期によっては胎児が2500g以下の低体重児となる場合もあり、その後の成長にも影響を与えます。もちろん歯周病になると必ず早産を引きおこすとは限らないため、どのような関係があるのか詳しいことはまだまだ研究途中ですが、現在考えられている仕組みは以下のようなことです。

歯周病になると歯茎に炎症が起こります。その炎症によりプロスタグランジンという物質が分泌されます。もともとこのプロスタグランジンは出産の準備が整うと分泌されて胎盤を刺激し、それにより子宮収縮や陣痛が起こり、出産を引きおこす物質です。しかし歯周病による炎症でもプロスタグランジンが分泌されてしまいます。

歯周病の程度にもよりますが、悪化すると妊娠の時期に関わらず、プロスタグランジンが多量に分泌され、その血中濃度があがると子宮の収縮を促してしまいます。
まだ胎児がおなかの中で成長しなければならない時期なのにプロスタグランジンが分泌されてしまうと無理やり出産が始まることとなり、早産となると考えられています。

妊娠中に歯周病になったらどうすればいい?

妊娠中に歯茎から血が出て、歯周病であることがわかった場合はどうしたらいいでしょうか。

妊娠中は、薬剤やレントゲンを使用しても大丈夫かなど、とても気になるところですが、妊娠中期以降であればある程度の歯周病の治療は可能です。早産にならないためにも早く治療をした方がいいでしょう。
歯周病になってしまったら歯科医院で検診を受けてクリーニングをしてもらいしっかりと汚れを落とし、普段の歯磨きを丁寧に行っていきましょう。

また歯周病の対処法は何と言っても歯磨きです。毎日歯磨きをしっかり行うだけで随分と歯周病が軽くなるはずですので、まずは1日1回でもいいので歯磨きを行いましょう。

どうしても歯磨きができない時はデンタルリンスなどの利用もいいのですが、デンタルリンスに歯磨きと同じ効果はありませんので、できるだけ歯磨きを行ってください。
ヘッドの小さな歯ブラシを使用し、歯ブラシを舌に触れさせないなどの工夫をして吐き気が起こらないようにしてみてください。においが気になるようなら歯磨き粉は使用しなくてもいいでしょう。

歯周病が改善されると早産の危険性が5分の1になるとも言われていますので、歯周病にかかったら1日も早く治療を開始しましょう。

まとめ

妊娠中の歯周病は早産のリスクをあげるだけではなく、生まれてくる赤ちゃんにも歯周病菌をうつす危険性も高まります。
歯周病であることがわかったら、毎日の歯磨きを徹底するとともに歯科医院を受診してください。

 

大熊歯科は虫歯や歯周病、入れ歯など、幅広いお悩みを解決します。

東京都世田谷区玉川3-21-8 ジャルダン長崎1F  TEL:0120-648-247

二子玉川の歯医者:大熊歯科医院

医院案内

〒180-0004
東京都世田谷区玉川3-21-8
ジャルダン長崎1F

℡ 0120-648-247

地図・アクセス

診療時間

月・火・水・金
9:30~13:30 / 15:00~19:30
9:30~13:30 ※午後は往診
土曜日
9:30~13:30 / 15:00~18:30
休診日
日・祝祭日
入れ歯バナー 提携医院バナー 歯のコラム
大熊歯科のロゴ

ページトップ