夏場の飲料について | 二子玉川 歯医者 – 大熊歯科医院

ムシバニシナイ

0120-648-247

東京都世田谷区玉川3-21-8 ジャルダン長崎1F

【月・火・水・金】 9:30~13:30 / 15:00~19:30
【木】 9:30~13:30 ※午後は往診
【土曜日】 9:30~13:30 / 15:00~18:30
【休診日】 日・祝祭日

夏場の飲料について

こんにちは!歯科衛生士の森藤です。
まだまだ暑い日が続いていますが皆様体調はいかがでしょうか。
今日は熱中症対策としても重宝されているスポーツドリンクについてお話しさせていただきます。

スポーツ飲料は水分補給以外にも、糖分や電解質、アミノ酸、ビタミンなどをスムーズに補給できて疲労回復にも役立つなど、大変優れた飲料ですが、歯科医療の面から見ると、虫歯になりやすい危険な飲み物とも言えます。

例えば、ポカリスエットには23g、アクエリアスだと21g、板チョコで1枚分に相当する糖分が含まれているのです。したがって、運動時のエネルギー補給の意味で糖分は役立ちますが、就寝前に飲んでそのまま寝てしまったり、ダラダラと長時間にわたって飲み続けたりすると、虫歯菌を増やす原因になります。

こうした虫歯を作らないためにも、就寝前は控え、何回かに分けて飲まれる場合はその都度、うがいをすることをオススメします!

上手く熱中症対策をしていきましょう!

  カテゴリ:未分類

月別一覧

医院案内

〒180-0004
東京都世田谷区玉川3-21-8
ジャルダン長崎1F

℡ 0120-648-247

地図・アクセス

診療時間

月・火・水・金
9:30~13:30 / 15:00~19:30
9:30~13:30 ※午後は往診
土曜日
9:30~13:30 / 15:00~18:30
休診日
日・祝祭日
入れ歯バナー 提携医院バナー 歯のコラム
大熊歯科のロゴ

ページトップ